審美歯科クリニックでホワイトニングを受けよう!
ロゴ

削らない審美歯科!~ホワイトニングで白い歯を実現~

審美歯科クリニックでホワイトニングを受けよう!

歯型

人気のホワイトニング

現在、六本木の審美歯科で注目されている施術が「ホワイトニング」です。ホワイトニングは一般的な歯のクリーニングと混同されることもありますが、ホワイトニングとクリーニングでは厳密な違いがあります。クリーニングは歯に付着した歯垢や歯石あるいは着色汚れを除去し、歯本来の状態に戻すことを指します。一方、ホワイトニングは歯の表面に特殊な漂白剤を塗布することで、元々のご自身の歯の色を白く明るくする治療になります。

ホワイトニングのメリット

ホワイトニングは被せ物を使用したりせずに、歯の表面にホワイトニング剤を塗るので、ご自身の歯を削らずに歯を白くすることが可能です。また、歯科クリニックでのホワイトニングの場合、1~3回の通院で治療が完了しますので、短時間で美しい歯を手に入れることができると言えます。何より、治療費自体もラミネートベニヤやセラミッククラウンよりも安く済むために経済的です。そのため、歯の色に悩んでいる方はホワイトニングを受けてみてはいかがでしょうか。

聞いておきたい!ホワイトニングに関するQ&A

ホワイトニングは安全ですか?

ホワイトニングは歯の治療法の中では比較的に新しいですが、安全性は確立されているのでご安心ください。また、歯を削るという行為がないために、天然歯への負担や心理的な負担が少なくて済みます。

ホワイトニング後は着色しやすくなるってホント?

一般的な審美歯科クリニックでしたら、ホワイトニング後にフッ素とアパタイトでコーティングを行ないます。これらによって歯の表面は綺麗になり、かつホワイトニング前よりも着色しにくくなります。

ホワイトニングは誰でも受けることができる?

ホワイトニングは誰でも受けることができるわけではありません。虫歯が多い場合や知覚過敏が強い場合、歯周病が酷い場合などのケースで、断られる可能性もあります。詳しくはクリニックに相談するといいでしょう。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いは?

歯科クリニックで施術を受けるのが、オフィスホワイトニングになります。一方、歯医者の指導のもと、提供されたホワイトニング剤やマウストレーなどを使用し、ご自身で行なうのがホームホワイトニングになります。

維持するために

ホワイトニングを受けたとしても、手入れやメンテナンスを維持しなければ、白い歯を保つことはできません。施術自体は何度でも可能ですが、白い歯を継続するためにも自宅でのケアを心掛けましょう。

広告募集中